共働き家庭の中学受験するかも!?備忘録

共働き家庭の中学受験伴走録

SAPIXに通う2025年組の長男(小4)と次男(小1)との日々を記します。

きらめき算数脳が解けるようになる方法

PVアクセスランキング にほんブログ村

きらめき算数脳に苦戦している次男(年長)のお話です。

 

問題の意味を理解できない次男に、

「どのページがいちばん面白そう?」

と聞いてみました。

すると、『キャンディーをわけよう』のページを選び

 

f:id:mocolates:20220118210951j:plain

 

解けました!

食べることが大好きな次男にとって、お菓子を分けるというのは、日常的にやっていることだから簡単だったようです。

くいしん坊!万才\( ˆoˆ )/

 

きらめき算数脳を、最初のページから順番にやらせようとして苦戦していましたが、子どものやりたいページからやらせたら解ける!ということが分かりました。

 

そして、翌日次男が選んだのは『くりひろいめいろ』のページ。

またもや食べ物の問題です(^_^*)

 

f:id:mocolates:20220118211008j:plain

 

無事解けました!

この調子で、解くことを楽しめるようになるといいなー

食べ物の問題を解き終えたら、次男がどの問題を選ぶのか楽しみです♪


応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング