共働き家庭の中学受験するかも!?備忘録

共働き家庭の中学受験伴走録

SAPIXに通う2025年組の長男(小4)と次男(小1)との日々を記します。

料理は理科の実験と似ている。

PVアクセスランキング にほんブログ村

次男(年長)とメレンゲボールのお菓子を作りました。

メレンゲボールとは、卵白を泡立て、お湯の中に入れて膨らませたものです。

白い雪の玉のようになります。

 

見本はこちら

『こどものずかん mio10〉たべもの』

f:id:mocolates:20220314054227j:plain

 

メレンゲをお湯の中に入れました。

f:id:mocolates:20220314054249j:plain

 

膨らむ!膨らむ!

お湯からあげると、小さくなりました。

 

果物をトッピングして、

f:id:mocolates:20220314054318j:plain

自分の分が多くなるようにしっかり数えていました(--)ミテタヨ

 

黄身と牛乳と砂糖で作ったソースをかけて出来上がり!

f:id:mocolates:20220314054346j:plain

見本とだいぶ違うなー(^_^;)

 

作っている途中、次男からたくさん質問されました。

「なんで卵の白身は混ぜると泡立つの?」

「なんでメレンゲは茹でると膨らむの?」

「なんでお湯からあげたら小さくなるの?」

 

良い質問だね!

これは、きっと科学的に説明できるものなんでしょうね

母ちゃん、ぜんっぜん答えられないけど(・∀・)

 

次男からの質問を聞いて、料理は理科の実験と似ているなーと思いました。

 

 

応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村 

中学校受験ランキング