共働き家庭の中学受験するかも!?備忘録

共働き家庭の中学受験伴走録

SAPIXに通う2025年組の長男(小4)と次男(小1)との日々を記します。

次男(年長)が漢検10級に満点合格!その勉強法は?

PVアクセスランキング にほんブログ村

次男が受けた漢字検定10級(小学1年修了程度)の結果が届きました。

f:id:mocolates:20211018101738p:plain

 

満点合格でした\( ˆoˆ )/

 

漢検受検までにやっておいて良かったなーと思うことを書きます。

 

①部首カルタ

時々、兄弟で部首カルタをして遊んでいます。遊んでいるうちに部首を覚えることができます。この遊びをきっかけに漢字好きになりました。

 

②漢字ポスター

お風呂に公文のかんじのひょうを貼っています。かんじのひょうに書いてある漢字を使って熟語を作る言えなくなった方が負け、というゲームをやっています。最初は二字熟語ばかり言っていましたが、漢検直前は三字熟語(『天文学』とか『中学校』とか)を言うようになりました。

 

③漢字で人名作り

漢字を使って、架空の人物の名前を書いて遊びました。

こんな遊び

漢字で人の名前を書けるようになったことが楽しかったようで、保育園のお友達の名前も当て字で書いていました。ゆうとくんは『夕十くん』とか、ひなちゃんは『火名ちゃん』とか。

 

④問題集

王道ですが、漢検の問題集をやりました。3冊で学習期間は約2か月でした。

過去問は、実物大が良いです。最初、A5サイズの『漢検10級過去問題集』を買ったら、「解答欄が小さくて書けない。」と泣いてしまったので、買い直しました。


応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

中学校受験ランキング