共働き家庭の中学受験するかも!?備忘録

共働き家庭の中学受験伴走録

SAPIXに通う2025年組の長男(小4)と次男(小1)との日々を記します。

年長児がひとりでできるバナナの簡単実験

PVアクセスランキング にほんブログ村

我が家では、本に書いてあることを子どもが「やってみたい」と言ったら、できるだけやらせるようにしています。

本のように上手くはいかないと分かっていたとしても、です。

 

例えば、お料理を実写化したり、

 

忍者修行をしたり、

 

毎回色々な失敗があるのですが、それがまた楽しいのです(^-^)

 

今日は、次男(年長)が「バナナの皮に字を書いてみたい。黒く浮き上がるんだって。」というので、やらせてみました。

 

次男が読んでいた本は『バナナのはなし』です。

 

バナナと楊枝を渡して、しばらくすると、

「見て見てー。」と次男が持ってきました。

f:id:mocolates:20210926184132j:plain

 

「おかあにゃん」って書いてある(*゚∀゚*)

次男は大人の心を鷲掴みにするのが上手です。

 

長男(小3)も後から参加しました。

バナナと楊枝を渡しましたが、なぜか長男は、楊枝を使わず、綿棒に酢をつけて書いていました。

何か別の本で読んだやり方なのかな(^_^;)

 

「できたよ。」と長男が持ってきました。

f:id:mocolates:20210926184154j:plain

 

「天才」って書いてある

まさか…

 

「僕のことだよ!エッヘン!」と長男。

 

なるほど、長男はポジティブ思考の天才かもしれません(-_-)

 

何はともあれ、今日も本の中の「やってみたい」を楽しむことができました。

良かった良かった♪


応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村

育児・男兄弟ランキング